収納情報

リサイクル収納術【2】これは便利!牛乳パック・ティッシュ箱の活用法

冷蔵庫の中をのぞいてみると、牛乳やジュースなどのパックが入っているはず。洗ってカットしてリサイクルに出している方も多いことでしょう。
そこで、すぐに捨てずにもう一回使えるちょこっとアイデアをご紹介します。なんでも買う前に、捨てる前に、ちょっと立ち止まってよ~くそのモノを眺めてみてください。本当に必要か、どこに使用するのか、もう必要ないのか、他の使い方はないのか・・・一つ一つ考えてみると、毎日が驚きの発見になるかも!?自分なりのライフスタイルを作ってみましょう。

牛乳パックのリサイクル収納術

  • 牛乳やジュースの入ったパックを飲み終えたら、きれいに水洗いして乾燥してください。
    次に、一側面をカットして注ぎ口はテープで止めてください。牛乳パックの内側は、防水加工されていますので、液体洗剤など掃除用品の整理にピッタリ!液漏れしたり、汚れたらすぐに新しいものに取り替えられるし便利に使えますよ。また、パックの注ぎ口を手前において並べれば、取っ手がわりにもなり、注ぎ口を引き出して利用することも可能です。
    立てて使用していたものを横にしてみる・・・ちょっとした発想の転換で新たな用途が生まれます。
  • 牛乳パックをカッターで半分に切ったものを、再び冷蔵庫の扉ポケット中に戻します。マヨネーズやチューブのわさびなど細々して倒れやすいものを入れて、簡単に整理整頓。汚れたらすぐに新しいのに変えて清潔さをキープしてください。
  • 冷蔵庫の野菜室の中って意外と乱雑になっていますよね。そこで、野菜の新鮮さを保つ意味でもこの牛乳パックを使ってみるのがいいかもしれません。
    例えば、キュウリやニンジンなど、パックを必要な長さのところでカットして入れれば倒れずに収納できます。野菜も傷まず取り出しやすくなりますよ。

トランクルーム・キュラーズ ペットボトルのリサイクル収納術 2~3個並べてテープで固定しても良いでしょう。内側は防水加工されているので、多少の液だれも気にせず使えるのが便利。

ティッシュ箱のリサイクル収納術

スーパーのビニール袋は、ゴミ袋として活用する方がほとんどでしょうが、収納はみなさんどうしていますか?
どうせゴミとして出すのだからといって、引出しにぐちゃぐちゃに入っているならぜひこのアイデアを実践してみてください。
まず、使用済のティッシュボックスをリサイクルします。ティッシュの取出し口に、スーパーのビニール袋をくるくるっと丸めて並べるように順に入れていきます。それを引出しに入れておけば見た目もきれいだし、何より取り出しやすくなります。こうすれば、バラバラにならずにスッキリ片付きますよ。
あっ!そのティッシュ箱、捨てないで!

トランクルーム・キュラーズ ペットボトルのリサイクル収納術

下着や靴下など小分けにしていれれば毎日取り出しやすくなります。引出しが深い場合は、同じ箱を2段に重ねて。上段をとれば簡単に下段を利用できます。

プロの収納アドバイザーによるおすすめ情報はこちらから!

ページトップへ