収納情報

アイデアの宝庫!ホームセンターで手作り収納術

押入れやクローゼットなどの空間を有効的に使用するには、収納物に合わせた棚や箱などを考えると良いですよ。
でも、なかなかサイズにぴったりのものが見つからなかったり、使いづらさなどに悩まされることも多々あるかもしれません。それなら、思い切って自分で手作りしてみるのはどうでしょう。簡単に手に入る素材やパーツを組み合わせて、自宅の収納スペースに合わせてカスタマイズできるから無駄もありません。
まずは、どうしたら使い易くなるのか、問題点は何か、何を収納したいのか・・・等々じっくり考えてから、ホームセンターに足を運んでください。売り場を丁寧に見ていくととても面白い発見があるはずです。こんなものがあるならこうしよう!など、新たなアイデアも浮かんでくるかもしれませんよ。ここでは、一例を挙げていますが、これらをヒントに自分なりの手作り収納を楽しんでみてください。

カラーボックスのアイデア収納術

ウォークインクローゼットに憧れているけど、引越せないしなかなか実現が難しいかもしれません・・・でも、少しでも理想に近づけるために工夫してみましょう。
それには、ホームセンターなどで安価に手に入るカラーボックスを組み合わせて、使い易いシステムクローゼットに変身させてください。ウォークインは無理でも、グレードアップは間違いなし!
しかも、自分の収納物に合わせてスペース内を組み立てることができるから安心です。
良く利用するものは下方に、たまに利用するものは上方に。ボックスには何を入れるコーナーかわかるようにネームをつけたり、好きな柄のペーパーなどをボックスに貼ってお気に入りのスペースにしてみましょう。

トランクルーム・キュラーズ カラーボックスのアイデア収納術箱などは同じ色・シリーズで統一すると見た目がきれいに。
人に見せたくなるようなスペース作りを心がけましょう。

キャスター台車で押入れの奥も有効活用術

押入れの下段の奥は、取り出しにくく結局何が入っているのかわからなくなっているのでは??
それには、使い勝手を良くする必要があります。そこで、一つアイデア!ホームセンターで購入した板の裏にキャスターを取り付ければ、台車のようになります。この上にモノをのせておけば、奥の方にあっても簡単に取り出すことができますよ。
これなら、いらないモノを入れっぱなしにするのではなく、必要なモノを収納してその分部屋を広く快適にすることができます!
その他、使わないものなら処分したり、トランクルームに保管するなどしてスペースを有効活用してください。

トランクルーム・キュラーズ キャスター台車で押入れの奥も有効活用術女性でもネジで簡単に取り付け可能。手前のボックスなどにもキャスター付きにすれば荷物の出し入れも容易にできます。

タオルフックのアイデア利用術

ちょっとした発想の転換で別の用途に使えるアイテムってありますよね。
例えば、タオルかけのハンガー。
ベルト・スカーフ・アクセサリーなどをかけることもできるし、S字フックを使って帽子やバッグなどもかけることが可能です。
ハンガーは、クローゼットの扉の内側や、押入れのサイドの壁など、ちょっとしたデッドスペースに使える裏ワザです!

トランクルーム・キュラーズ タオルフックのアイデア利用術シワの気になるスカーフなどがおすすめ。細々したもので、軽めのモノをかけてみましょう。わずかなスペースで足りるのでおススメします。

ページトップへ