トランクルームとは?初心者ガイド

引越しの成功に欠かせない下準備は、トランクルームがカギだった!

スムーズに引越しを済ませるために、トランクルームをフル活用するお客様が増えています。この記事ではトランクルームの選び方や注意点を含めた下準備についてご説明します。トランクルームを上手に利用することによって、引越し費用を抑えるだけでなく新居の生活スペースを広く使えるメリットが生まれます。トランクルームでも運営会社によってルールや保管環境が違うため、ご自身の都合に合わせたものを事前にリサーチし、選択しましょう。

引越しの成功に欠かせない下準備は、トランクルームがカギだった!

現在お住いの住居からのお引越しを考える際、引越し先の物件を決めることと並んで、荷物を運ぶ方法を決めるのにも苦労されることが多いのではないでしょうか?ご家族やご友人にお手伝いをしてもらう場合も多いと思いますが、荷物が多かったり、大きな荷物を運ぶ必要があったりする場合には、どうしても引越し業者を手配する必要が出てきます。 しかし昨今では、引越し業者の人手不足が深刻となっており、依頼をしても断られたり、極端に高額な料金を提示されてしまったりする場合が増えてきています。引越し業者が手配できず、引越したくても引越しができない「引越し難民」は社会現象となっており、解決の目処も立っていないのが実情です。

さらに、新生活には何かとお金もかかるため、可能な限り安く済ませたい、という方がほとんどなのではないでしょうか。
そこで、キュラーズでは引越し前に荷物をトランクルームに収納して、最低限のものだけを新しい住居に持っていくという解決策をご提案しています。一時的にトランクルームを利用することで高額な引越し料金が抑えられ、お車や自動車免許をお持ちでない方でも簡単に荷物の出し入れが可能となります。

引越しにトランクルームをご利用になる場合、以下の3点がポイントになります。

トランクルームを運営している会社は数多くあり、上記の条件がすべて満たされない場合や、計画通りにいかない場合もあるため、慎重に選ぶ必要があります。今回の記事では、引越しにあたってどういったトランクルームを選べば良いか、その下準備について、ご紹介します。

トランクルームへの運搬方法は?実は運搬はセルフの場合がほとんど!

トランクルームへの運搬方法は?実は運搬はセルフの場合がほとんど!

トランクルームを利用する際、当然お荷物の移動が必要になります。多くのトランクルームは利用者が自分で荷物を運び込むシステムになっているため、お車や運転免許が無い方は一度にたくさんの荷物を持ち込むのが大変です。トランクルームへの荷物の出し入れを引越し業者が請け負ってくれる場合もありますが、その場合は荷物を入れる時と出す時のそれぞれで費用がかかる可能性があります。トランクルームを契約してしまってから荷物の運搬で困らないように、トランクルームを選ぶ段階で以下の3点について確認しておきましょう。

  • トランクルーム会社が運搬してくれるサービスがあるか、ある場合は有料か無料か
  • 自分で引越し業者に頼んでトランクルームに運んでもらうことは可能か
  • 利用するトランクルームに駐車スペースがあるか

キュラーズなら、家具などの大きな荷物を含め、シャトルサービスでトランクルームに無料で運んでくれるサービス※1を提供しています。お車や運転免許がなくて荷物を運べないという方でも、ご自宅までキュラーズのシャトルバスがお迎えにあがります。ご利用の2ヶ月前からご予約が可能なため、余裕をもってお引越しの計画が立てられます。さらに、急遽ご利用の必要がある場合でも、空き状況によっては当日にご予約を入れることも可能です。
無料シャトルサービス
※1:対象エリア内のみのサービスです

トランクルームに収納する荷物の大きさは?会社によって制限が違うので要チェック!

トランクルームに収納する荷物の大きさは?会社によって制限が違うので要チェック!

現在お住いの住居を完全に解約してお引越しをする場合、全てのお荷物を家から出して移動する必要がありますよね。テーブル、ベッド、クローゼットといった大きな家具の場合、ご利用になるトランクルームの入り口や通路を通れるか、エレベーターに載るかなどを確認しておきましょう。トランクルームによっては段ボール箱に入る荷物のみを受け付けており、それ以上の荷物は収納できない場合もあります。事前にチェックせず、当日運び込もうとしたら入れられない、といった事態になってしまうと、自宅から運んできたお荷物をまた持ち帰らなければいけなくなります
また、大きさだけでなく、危険物(発火性、引火性若しくは有毒性)や生き物などの収納が禁止されていますので、こちらもご利用の前に確認しておきましょう。

キュラーズなら、5畳や10畳以上の大きなスペースをご用意しているため、家一軒分の荷物の収納も可能になっています。大きいスペースだけでなく0.5畳サイズからのスペースもあるため、お引越しが終わった後に小さいスペースに収納場所を変更することも可能です。ただし、収納スペースの数には限りがあるため、特に引越しシーズンなどは確実にスペースを確保できるよう早めに予約しましょう。
収納サイズの選び方

トランクルームの利用に必要な手続きは?利用したい日に間に合わないことも!

トランクルームの利用に必要な手続きは?利用したい日に間に合わないことも!

トランクルームをご利用の場合、まず契約手続きが必要になり、契約手続きが完了しなければ荷物を搬入することはできません。会社によって申し込んだ当日からご利用可能な場合と、荷物の搬入が可能になるまで時間がかかる場合があるため、契約手続きの前に確認しておく必要があります。特に引越しの当日に連絡をしたりすると、契約手続きからご利用に時間がかかる場合があり、その間は荷物を収納できなくなってしまうため、注意が必要です。また、引越しシーズンの場合は、当日からご利用できるトランクルームだったとしても空きスペースが無い、というケースが多くなりますので、予約は早めにしましょう。

キュラーズなら、スペースの空き状況をウェブサイトに公開しているため、オンライン上で簡単に契約することができます。契約手続きが済んでしまえば他のお客様に取られてしまうこともないので、必要なスペースを即座に確保することができます。オンラインなどの予約に不安な方でも、コールセンターへのお問い合わせが可能です。
お問合せからご利用まで

賢い新居の選び方!「トランクルームを利用する前提で物件を選ぶ」とは?

引越しを考える方のほとんどは、まず物件を選んでから引越しの手段や荷物の収納を考えるのではないでしょうか?そんなの当たり前だと思われるかもしれませんが、実はいざ引越しをしてみたら荷物が多くて新居に収納しきれない、といったケースも多いのです。実家暮らしからの引越しであれば、ご家族に相談して収納できない荷物を一時的に預かってもらうこともできるかもしれません。しかし、多くの場合はトランクルームなどの、ご自宅以外で収納ができる場所を探すことになります。

特に都市部においては収納が少ない物件が増えており、収納が多い物件は見つけづらい上に、見つかっても賃料が割高になる傾向にあり、物件の選び方に制限が出てきています。そこで、発想を逆転させて「最低限の荷物以外はトランクルームを利用する前提で物件を選ぶ」といった方法はいかがでしょうか?普段使わない荷物をトランクルームに収納することにより、トータルで引越し費用や月々の賃料を抑えることができ、ゆとりのある生活スペースも確保できます。
トランクルームであれば必要な時だけ荷物を取り出すことができますし、荷物が減ってしまえば解約することも簡単にできます。逆に荷物が引越し時より増えてしまった場合にも、トランクルームのスペースを大きいものに変えてしまえば簡単に荷物の管理が可能です。

キュラーズなら、最小のBOXタイプから最大で10畳以上のスペースが用意されているため、どんな使い方にも対応ができます。例えば6畳のお部屋が物置や納戸になっている場合、ほとんどは1〜3畳のトランクルームで収納できるため、荷物が多くてご利用できなかった部屋も使えるようになります。
収納サイズの選び方

トランクルームと引越し業者、一時的に荷物を保管してもらうならどちらがお得?

最近では引越し業者でも荷物の一時保管サービスを行なっている会社が増えてきました。しかし、引越し業者のサービスを利用した場合、倉庫に全ての荷物をひとまとめにしてしまうため、出す時は全部一気に引き出さないといけないケースもあるようです。
引越し時に一時的に預けた荷物の中の一枚の書類を出したい、などの場合でも預けた荷物全てを出されてしまうとなると、大変な作業になってしまいますよね。

キュラーズなら、ビルに入るためのカードキーと収納スペースのカギを持ってトランクルームに行くだけで、365日、24時間いつでも荷物の出し入れが可能なだけでなく、何度出し入れをしても無料です。また、お車などを利用したい場合でも無料駐車場が完備されているため、荷物の量や大きさに関係なくいつでも出し入れが可能です。さらに、女性の利用者が夜遅くにご利用する場合でも、監視カメラが完備されており、館内は明るい照明とBGMが流れているため、安心してご利用できます。
24時間アクセス可

まとめ

今回の記事では、引越しの際にトランクルームをご利用する際の選び方や注意点を含めた下準備について、ご紹介してきました。 トランクルームを上手に利用することによって、引越し費用を抑えるだけでなく新居の生活スペースを広く使えるメリットが生まれます。ただし、同じトランクルームでも運営会社によってルールや保管環境が違うため、ご自身の都合に合わせたものを事前にリサーチし、選択しましょう。

ご利用料金や収納スペースだけでなく、いつから利用できるのか、追加料金はあるのか、お車でのご利用は可能か、など、長く使う場合は利用後のサービスも重要です。ご利用目的、ご利用期間、ご予算などに合わせて、より良く利用できるトランクルームを選ぶことが大切です。

引越し時にトランクルームのご利用を検討されている方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。

関連ページ

月々3,000円台~スタート!
お電話もOK!コールセンター 8:30~19:30(土日祝OK)

0120-15-9773