トランクルームとは?初心者ガイド

トランクルームを格安で使うために、知っておきたい10のポイント

トランクルームのレンタルを考える際、事前に確認しておくべき事は何でしょうか?
月々の利用料だけに目が行きがちになってしまいますが、実際に利用する前に知っておくべき事は他にもあります。 料金だけの話であれば、月額利用料以外に事務手数料、保証金、解約料、更新料、保険料といった、実際に必要になる費用がどれくらいあるか、契約前に把握しておく必要があります。

料金以外にも、荷物の出し入れ方法、トランクルームの選び方、利用できる期間、必要なサイズはどれくらいか、など、トランクルームを運営する会社によってルールは様々なので、用途にあったトランクルームを探さなければいけません。

昨今では居住スペースの狭小化やライフスタイルの多様化によりトランクルームに対するニーズが増加傾向にあり、様々な会社がトランクルームの運営を行なっています。 そのため、運営会社によってサービスなども多種多様なものとなっており、どのトランクルームを選ぶべきか迷ってしまう場合もあります。
そこで今回の記事では、トランクルームを探す時に知っておくとお得なポイントや、格安でトランクルームを使うための方法をご紹介します。

トランクルームを格安で使うために、知っておきたい10のポイント
ポイント ここに注意! どうすればいい?
料金&費用 一見安くても、実は追加料金が設定されていることが。 ウェブサイトでトータルの費用を見積もり!それができない場合は、会社に問合せをしましょう。
荷物の出し入れルール 荷物を入れたり出したりするのに毎回料金がかかることも。 セルフサービスの会社であれば、申し込み不要で24時間利用できるケースがほとんどです。出し入れに費用が掛かるか、毎回予約が必要ないかを確認しましょう。
施設のクオリティ 値段には納得だったけれど、実際に現地で見てみるととても品質が低いことも。 運営会社が、清潔度、空調、防火・安全点検、セキュリティ・防犯システムなどに力を入れているかを確認しましょう。
収納スペースのサイズ ちょっとした荷物をしまいたいだけでも、大きくて料金が高いサイズしか借りられないことも。 今、借りられるサイズを確認。ほしいサイズが埋まっていて空室が無いときには、空きが出る予定があるかを確認しましょう。
利用できる期間 1ヵ月だけの利用なのに、6ヵ月以上の契約をしなければならない、なんてことも。 自分が使いたい期間分の費用を見積もりしましょう。

トランクルームを借りるために必要な費用は?
ホームページにある金額以外にもお金がかかるかも!

トランクルームを借りるために必要な費用は?ホームページにある金額以外にもお金がかかるかも!

トランクルームをレンタルする際、最初に調べることは、「どの会社が一番安く借りられるか」ではないでしょうか。 ホームページなどで料金を調べると月額使用料のみが表示される場合が多いため、その料金だけで借りられると思いがちです。

しかし、実際に何社か比較して月額使用料が一番安い会社を選んでみたものの、見積もりしてみると事務手数料、月々の管理費、保証金など、追加費用が発生する場合もあります。 トランクルームをレンタルする際には、提示されている月額使用料以外の費用がかかる場合があるので、各社のトータル費用を確認してから比較するのがオススメです。

キュラーズなら、ウェブサイトで1ヶ月から6ヶ月までの見積もりができ、保証金や管理費は一切なくご利用いただけます。 更新料や解約費もかからないため、一時的なご利用でも長期でのご利用でも、安心してご利用することができます。
キュラーズは手数料一切不要

トランクルームの荷物の出し入れは?追加で費用がかかる?

トランクルームの荷物の出し入れは?追加で費用がかかる?

トランクルームには、宅配便で荷物を送る「宅配型トランクルーム」というものもあります。 段ボールなどに荷物を詰めて宅急便で送るだけ、というサービスで、家にいながらトランクルームへの荷物の出し入れができるサービスです。

ただし、運営している会社によっては、荷物を取り出す時に送料がかかる場合があります。保管期間が短い場合のみ取り出しには送料がかかる場合などもあるので、頻繁に使う可能性がある荷物を預ける場合には料金を確認してからご利用することをオススメします。

キュラーズなら、荷物の出し入れがお客様のセルフサービスのため、何度荷物の出し入れをしても費用はかかりません。 カードキーを使ってオートロックの入り口から入るだけなので、いつでも簡単に荷物の整理が可能です。
キュラーズは24時間アクセス可

トランクルームを選ぶときにはどこを見ればいいの?
品質は?キレイなところばかりじゃない?

トランクルームを選ぶときにはどこを見ればいいの?品質は?キレイなところばかりじゃない?

一口にトランクルームと言っても、その品質はピンからキリまで様々です。ホームページで紹介されている写真では当然キレイに見えますが、トランクルームは雑居ビルの一角を利用している場合が多いため、実際には写真に比べてキレイではない場合も珍しくありません。その分、料金が格安となっている会社もあるため、料金と現場の状態を比較して納得できる範囲であれば、それも一つの選ぶ基準です。

しかし、可能であればトランクルームを選ぶ際には、安全性や清潔感を保つ工夫をしている会社を選び、写真だけで選ばず実際に現場に足を運ぶことをオススメします。
キュラーズなら、営業日にはスタッフが巡回し、コンピュータ制御で温度や湿度までしっかり管理しているので安心です。 もちろん現地の見学もできますので、実際に確認することもできます(見学には事前に予約が必要です)。
キュラーズの清潔な館内

必要なスペースのサイズは?
荷物にあったサイズを選ばないと余計な費用がかかっちゃいます!

必要なスペースのサイズは?荷物にあったサイズを選ばないと余計な費用がかかっちゃいます!

トランクルームには様々なサイズの収納スペースがあり、サイズに比例して利用料金も高くなっていきます。収納したい荷物が少量の場合、小さなサイズが選べる会社なら安く借りることもできますが、会社によっては1.5畳以上などの大きなサイズしか選べない場合もあります。

トランクルームを選ぶ際には、収納したい荷物の量に合うサイズを選べるか、事前に確認することをオススメします。

キュラーズなら、小さいものでコインロッカーサイズ、0.5畳、1.0畳など、大きなサイズで4畳や8畳などの幅広いサイズが用意されているため、荷物の量に合ったサイズを選ぶことができます。 大きな荷物の運び入れには提携業者をご紹介するなど、小さな荷物から大きな荷物まで幅広い利用が可能です。
サイズ選びの目安と収納可能な荷物量

トランクルームはいつでも使いはじめられる?
空きがあるうちに申し込みしましょう!

「借りたい時に借りられる」ことがレンタルのトランクルームの気軽さですが、当然満室の場合は借りることができません。全てのサイズが満室という状態ではなかったとしても、先述のように預けたい荷物とスペースの大きさが合っていないと、無駄な費用がかかってしまう場合もあります。

一般的に、レンタルのトランクルームでは1店舗につき10~100スペースの店舗が多いため、ご利用前に希望のサイズが空いているか早めに問い合わせることをオススメします。

キュラーズなら、1店舗に500~1,000以上のサイズがあり、毎月空きが出るため非常にご利用しやすくなっています。 また、もし希望のサイズが空いていなくても、空きが出たらご連絡するようリクエストもできるので、希望のサイズに最短で荷物を預けることができます。
キュラーズの店舗を探す

トランクルームを利用できる期間は?短期間でも長期間でも使える?

トランクルームを利用する場合、その用途は様々なため使いたい期間も一定ではありません。衣替えなど季節ごとで荷物を入れ替える場合には長期間で利用することになりますが、短期間だけ収納したい場合には事前に短期利用が可能か調べておく必要があります。

会社によっては6ヶ月契約といった縛りがある場合があり、6ヶ月以下の期間で解約した場合には違約金を請求すると提示している場合もあるため、短期で荷物を収納したい場合は短期利用が可能なトランクルームを探す必要があります。

キュラーズなら、最短で1ヶ月のみの利用も可能です。 事務手数料もかからないため、一時的に荷物を預けたい短期利用の場合にも無駄な費用を支払うことなくご利用いただけます。

解約する時にかかる費用は?最後の最後でお金がかかるかも!

ここまではトランクルームをレンタルする際のお話をしてきましたが、借りる時があるならば、当然返す時も必ず訪れます。解約に関するルールは会社によって様々で、解約費として新たに費用がかかってしまったり、解約を申し込む締め切りがある場合もあります。

先述のように一定の期間で契約するといった縛りがある場合には、途中で解約した場合に違約金を請求されることもあるため、解約時の費用に関してはレンタルをする前にご確認されることをオススメします。

キュラーズなら、解約したい月の前月末日までにオンラインフォームから申請いただくか解約通知を提出すれば、解約月の月末に解約となり、費用は一切かかりません。 解約手数料や鍵の交換代金といった費用が発生しないため、ご都合に合わせてスムーズに解約することができます。
キュラーズは手数料一切不要

トランクルームの効率的な使い方は?
デッドスペースを無くして無駄なく空間を使いましょう!

トランクルームの効率的な使い方は?デッドスペースを無くして無駄なく空間を使いましょう!

トランクルームを利用する理由の一つに、引越しに伴って一時的に荷物を保管したい、といったケースがあります。 そのようなときには急いで契約してとりあえず荷物を運び込んで・・・といった状態のため、スペースの下半分の空間だけに荷物を並べてしまい、トランクルームの上半分の空間を全く使わず無駄な空間ができてしまうことがあります。そういった場合、トランクルームの中に棚などを置いてデッドスペースをなくし、空間を無駄なく効率的に使える工夫をすることをオススメします。
空間を効果的に使えば収納ユニットをサイズダウンでき月額利用料も最低限に抑えることが可能です。

キュラーズなら、レンタルラックの貸し出しがあるため、棚などを持参しなくてもその場でスペースに合った収納をすることが可能です。 もちろん自前の棚を持ち込んで使用することも可能ですので、用途にあった棚を使ってスペースを有効に活用することができます。

保険は?大切な荷物を安心して預けるための費用は?

トランクルームは大切な荷物を預けるサービスですので、レンタルするトランクルームの保険がどんなものなのか、ご利用前に確認しておく必要があります。万が一、収納している荷物に被害が起こった場合には弁償されるのか、保険に加入する場合には保険料は会社側が払うのか利用者が払うのか、などは事前に確認することをオススメします。

利用者が保険料を払う場合には、利用料とは別に料金が発生することになるので、見積もり時には注意が必要です。

キュラーズなら、火災保険と盗難保険をキュラーズ運営会社側の費用でかけており、利用料に追加の費用が上乗せされません。また、収納サイズによって保障限度額が設定されており、ある程度の被害をカバーできるため、大切な荷物を安心して預けることができます。
キュラーズの安心の保険・補償

トランクルームの探し方は?探し方次第で損してしまうかもしれません!

レンタルのトランクルームをポータルサイトで探す場合、たくさんの会社の情報をまとめてみることができてとても便利ですが、それと同時に注意点もあります。 ポータルサイトから見つけた会社と契約をする際に、ポータルサイト上には書かれていなかった費用が発生する場合があります。 そういった情報を公式サイトのみでご案内しているトランクルーム会社もあるためです。

さらに、受けられるはずの割引などのサービスが受けられない場合もありえるので、契約のお問い合わせをする前に運営会社の公式ホームページもチェックすることをオススメします。
キュラーズの店舗を探す

まとめ

今回の記事では、トランクルームを探す時に知っておくとお得なポイントや、格安でトランクルームを使うための方法をご紹介しました。 トランクルームを選ぶ際には、ホームページなどに大きく表示されている金額だけで決めてしまうと、予想外の費用がかかってしまう場合があります。 実際に見積もりを行い、最終的にどれくらいの費用がかかるのか、下記のようなことをしっかり調べてからレンタルすることをオススメします。

  • 契約時にかかる費用
  • 月々かかる費用
  • 解約するときにかかる費用
  • 利用できる期間が希望に合っているか
  • 利用するサイズが収納したい荷物に合っているか
  • トランクルームのクオリティ
  • まさかの時の保険

さらに、全ての費用が格安であったとしても、安全面や清潔感の程度もあるため、予算と相談しながら選ぶことも大切になってきます。
トランクルームをレンタルする際には、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。

関連ページ

月々3,000円台~スタート!
お電話もOK!コールセンター 8:30~19:30(土日祝OK)

0120-15-9773