収納情報

あなたの「お片づけ体質」レベルチェック!!

片づけができる人と片づけができない人、その違いはズバリ体質です!「じゃあ仕方ない」とあきらめてしまう人・・・ちょっと待ったーーーー!!1日たった5分のゆる片づけで体質を改善できるのです。

1日5分片づけるだけなんて・・・できるわけない!?
いやいや、この方法で片づけがとーーっても苦手だった私がすでに成功しているのでご安心を!毎日のちょっとずつの積み重ねでじわじわと変化がおきて、気付いたときには体質が変わっている1日5分のゆる片づけ。片づけ体質を改善して幸せをゲットしましょう!

では、ゆる片づけを始める前に、まず今の自分の「お片づけ体質」レベルをチェック!


以下の10個の質問にYESかNOで答えてみて下さい。

  1. ふだん使う物が手の届くところにないと落ち着かない
  2. 店員さんに「お似合いですよ」と言われると買ってしまいがち
  3. 物を捨てた後、悲しくなることがある
  4. 街で配っているポケットティッシュなどのノベルティをついもらってしまう
  5. 隙間なくきれいに収まっている収納を見ると気持ちいい
  6. そういえば3年以上開けていない箱がある
  7. 出かけるときにカギや携帯電話をよく忘れる
  8. 周りの人から「やさしいね」「いい人ね」と言われることが多い
  9. おっちょこちょいで面倒くさがりな性格で、物をチョイ置きすることが多い
  10. 環境が変わることや新しい場所が苦手
YESの数はいくつでしたか?


あなたのお片づけ体質度の診断結果

<YESの数が0~2個の人>
すでに「お片づけ体質」のようです。あなたは管理能力が高い人。
整理・収納も正しくできていて、普段の片付けも最小限で済むという、整ったお部屋なのでは?その状態をキープするためにも、整理を続けることは不可欠。環境やライフスタイルが変わっても「お片づけ体質」でいられるように「1日5分のゆる片付け」をしっかり習慣にしましょう!

<YESの数が3~6個の人>
「やる気先行」です。自分のペースで進めてOK!あなたはバランスのとれた人。
収納に関する本や片付けが好きな傾向にあり、あふれた物を収納で対処しようと思っているかもしれません。「収納」も大切ですが、その前に持っている物を見直す「整理」も大切。収納スペースに見合った量にすることを目標に「1日5分ゆる片づけ」をしながら物の全体量を減らしていきましょう。

<YESの数が7~10個の人>
あせらず体質改善からしていきましょう。
あなたは心やさしい人ですが、面倒くさがり屋さんでもあり、誰かからのいただき物、いつか使う物などを捨てられずに持っているのでは?
そんな片付けベタのあなたには、「1日5分のゆる片づけ」がまさにぴったり!これでじわじわとお片づけ体質に改善していけば、お部屋はスッキリするはず。気長に取り組んでいきましょう!

「ゆる片づけ」を伝授

では、今の自分の片づけ体質が分かったところで「ゆる片づけ」のやり方を伝授します。
まず最初の心構えとして、100%を目指さないこと。今の家の状態になるまで、おそらく長~い年月がかかっているはず。それを一気にきれいに!なんてなかなかできるものではありません。少しずつ少しずつやる方が、うわべだけでなく、体質から改善する。そして少しずつなので辛くない!


ダイエットや冷え性などと同じで「片づけ」もすぐには結果が得ることがとても難しいもの。だからこそ毎日継続してできることだけをやる!ゆっくりですが、必ず効果が現れますので一緒に頑張りましょう!

「1日5分ゆる整理」のやり方
  • 「夜寝る前」「朝起きてすぐ」など、毎日できる時間帯を決める
  • はじめる前に、タイマーを5分かける
  • 5分経ったら、まだ続けられそうでも、その日は終了
  • 最初は“本物のゴミ”を捨てることからはじめる
  • ゴミを捨てられるようになったら、明らかに要らない物を手放す
  • 慣れてきたら、自分にとって不要な物を手放す
  • 捨てる・手放す物は2~3個でもOK
  • 「ムリに捨てる」「ムリにたくさん手放す」などのムリは禁物

どうですか?これならできそうな感じがしませんか?

このやり方をお話すると、「本物のゴミ」って何ですか?とお客様にもよく聞かれます。
「本物のゴミ」とは、捨てよう捨てようと思っていても捨て方が分からないスプレー缶だったり、捨てるのが面倒な賞味期限が切れたビンに入った調味料だったり、申し込んだり、運ぶのが大変な粗大ゴミだったり。そういう「本当に不要な物」を家の中から出していく。家の中にはこういった物が意外とあります。確実にできることから進めていくだけで、おうちの中も気分もスッキリしていきます。

また、使わないけど思い出のあるモノや迷うモノ、年に一度しか使わないモノ、それらをトランクルームに運ぶだけでもOK!仕分けするだけでおうちの中がスッキリしていく。そして、少しずつ少しずつ片づけが進みます。とにかく前に進むこと!それはほんの少しずつで大丈夫です!

チリも積もれば山となる。
片づけの仕事をしていて、これは本当に実感していることなので自信を持ってオススメします!
1日5分のゆる片づけ、ぜひ実践してみて下さい!

ページトップへ