収納情報

年末大掃除前のスッキリ片付け術

各お部屋のデトックスポイント

~玄関~
  • 長年履いていない靴
    「2年履いていないなら処分」など基準を決めて処分!
  • 長年使っていない傘
    家族それぞれのお気に入りの傘を各1本残す。予備に追加で残すなら1本と決めて。
  • 今はもう遊ばなくなった子供の外遊びグッズ
    成長させてくれた「モノ」に感謝しつつ処分を。
  • 使いこなせていない収納グッズ
    「使いづらい」「出し入れが面倒」なら、迷わず処分。
  • お客様に出すのは恥ずかしい使い古しのスリッパ
    気持ちよくお客様を迎えるため、新しいスリッパと取替えてみては?
    家族のモノも、新年を期に新調しても。
~キッチン~
  • 賞味期限切れの食材
    期限がとうに切れてしまった食材は迷わず処分。切れて間もないなら、急いで食べてしまいましょう。年内に食べ切れそうにないなら処分を。
  • 使いこなせていない調理道具、ムダに多いキッチンツール、お鍋
    使いこなせないのは、「使いづらい」「面倒」「自分の料理のレパートリーと合わない」など何かしら理由があるはず。2年くらい使っていないのなら、年末を期に思い切って処分を。
  • 今はもう遊ばなくなった子供の外遊びグッズ
    成長させてくれた「モノ」に感謝しつつ処分を。
  • いつか使うと思っている大量の割り箸、プラスチックスプーン
    普段使う習慣がないなら、「5~10本」「家族の数×2本」くらいで十分なのでは?紙の袋の割り箸は長く置いておくと、黄ばんできたりするので早めに使うか処分がオススメ。

ページトップへ