収納情報

スッキリ玄関収納で、お出掛けもお帰りも快適&スムーズに♪


【玄関整理のポイント】

お片付けの作業に伺うと、玄関の三和土には普段履く靴が所狭しと並び、靴箱の中も靴や小物ですし詰め状態…というお宅が多く見受けられます。強引に押し込まれた靴たちは、つぶれて形が崩れていたり、カビが生えてしまっていたりしてはいませんか。まずは、全部出してチェックしてみましょう。

~こんなモノありませんか?~

  • 前回いつ履いたか定かでない靴
  • 家族の人数より何倍も多い傘
  • たまにしか使わないのに場所をとっているゴルフバッグ
  • イマイチ使いこなせていない収納グッズ

玄関収納の3大ポイント
1.靴は8割収納を心掛けるべし
→ギュウギュウ詰めだと、出し入れもしづらく、通気も悪いので傷みやすくなります。
外出の際、サッとストレスなくお目当ての靴を履けるように収納するには、適度な余裕が必要だと心掛けて。

2.「人別」「シーズン別」など収納エリアを分けるべし
→収納場所が決まっておらず、都度空いたスペースに靴を突っ込む…、これでは次履きたい時に見つからなくてイライラしてしまいそう。家族それぞれが使いやすいよう、定位置を決めてあげると、外出もスムーズ。ママの靴ばかりでパパの靴が入らない、なんてことのないように、出来るだけ平等に。

3.余計なモノは極力移動し必要なモノの場所を確保
→ゴルフバッグや趣味のスポーツ用具などは、かなり場所をとるだけでなく、出しっ放しだとそれだけで玄関が雑然としてしまいます。たまにしか使わないようなら、トランクルームに預けてみては。24時間出し入れが自由なトランクルームなら、朝ゴルフ前にちょっと寄って、そのまま直行などと活用できて便利です。
空いたスペースは、避難グッズやお出掛けグッズなど、普段もっと必要なモノのために有効に利用しましょう。

ページトップへ