トランクルーム選びのコツ

大切な荷物は安全?本当に安心できるセキュリティシステムとは・・・

道路脇や空き地に設置されているコンテナ型の収納スペースは、見ての通り誰でも鍵を壊せば開けることができるが、ビルの中にあるトランクルームにいては、セキュリティシステムが作動しており安心して利用できるように設定されているところがほとんどです。しかし、それでも少しづつセキュリティのレベルが異なりますので、詳細を確認してから申し込みをするのが賢明です。

例えば・・・こんなところをチェックしましょう!


ビル入退館時のしくみはどうなっているか?

ビルのワンフロアにて運営しているトランクルームの場合は、ビル全体としては他の人も入ることができるので、強固なシステムが必要である。多くの運営会社は、総合警備の保障会社に委託をしているが、自社でのセキュリティ管理としてセキュリティカメラの導入や鍵の交換などきちんとされているか必ずチェックしておきましょう。
特に、個別のスペースの鍵がシリンダーキーの場合、契約者ごとに鍵をシリンダーごと変えているのか必ず確認してください。例えば、同じ店舗でスペースの場所を変えた場合、合鍵を作っていたら前のスペースを開けることができてしまいます。意外と盲点になりやすいポイントです。

ビル全館がトランクルームになっている場合は、ビル全体をセキュリティシステムで守られているので、利用者も保管物も安心して利用できます。カードと暗証番号での認証。エレベーターまでもカードがないと動かないシステム。また個別のスペースの鍵については、シリンダーではなく利用者毎に持つストレージ専用の南京錠を使っているところもあります。これなら安心して24時間荷物の出し入れも保管もできます。
トランクルームは無人の場合がほとんどなので、セキュリティカメラもきちんと設置されているのか確認しておきましょう。店舗スタッフがいる有人タイプのトランクルームならさらなる安心が確保されます。何か非常事態が発生した場合も有人ならすぐに対応できるので安心ですね。
アルソックなど総合警備を導入しているかもポイントとなります。特に夜間は何かあった場合、心配ですよね。

ページトップへ