収納情報

仕事がはかどるオフィスデスクの整理術

オフィスデスク収納のいろいろ2

~書類~

処理モレ、紛失などがないよう書類はきちんと管理しましょう。クリアホルダーに、ラベルを貼るなどして状況別にファイリングするのもオススメです。「未処理」「進行中」など自分なりにわかる表現で構いませんので、書類を状況に合わせて分けて管理してみましょう。現在の状況が一目瞭然なので仕事ももっとスムーズにこなせるかも。

保管書類は何がどこにあるかわかるようにファイリングすることが鉄則です。クリアホルダーやファイルを使い上手に収納しましょう。その際、ラベルやインデックスを付けて何が入っているか明記するのが大事です。
自分が不在の時でも、他の人が見てわかるようにしましょう。

~デスク下~

デスク下も出来るだけスッキリが原則。私物や書類が溢れて、足も伸ばせない・・・なんてことのないようにしましょう。バッグや履き替え用の靴など最低限必要なモノを置くようにします。

写真は書類トレーを利用し、履き替え用の靴を収納しています。棚などが備えつけられていない場合は、市販のカゴやケース、コの字ラックを利用して工夫してみましょう。


ページトップへ