トランクルーム東京エリアレポート

東京都目黒区のトランクルーム【目黒駅・不動前駅エリア編】

目黒通りを中心に複数の屋内トランクルーム

落語「目黒のさんま」にちなんだ祭りが毎年ニュースで話題になる目黒駅。そして不動前駅は、地域の人々に「お不動さん」として親しまれる不動明王を本尊とする「瀧泉寺」の最寄り駅です。目黒駅・不動前駅エリアは美術館や映画館も多く、ユニークな特色を持っています。
目黒駅のすぐそばには、久米邦武(歴史家)と久米桂一郎(洋画家)親子の業績を紹介する「久米美術館」が。東にすこし歩けば、旧朝香宮邸を改装し、アールデコ様式の内装と広々とした庭園が名高い「東京都庭園美術館」が佇んでいます。やや変わったところでは駅西側の、実はデートスポットとしても有名な「目黒寄生虫館」があります。寄生虫館を南下すれば、瀧泉寺を訪れることもできます。目黒駅前の地域密着型映画館「目黒シネマ」、駅ビル内の商業施設「アトレ目黒」など見どころがたくさんです。


注目のトランクルーム

「ハローストレージ目黒パート1」目黒駅中央改札から西口に出て、三井住友銀行とサンマルクカフェの間の通りを過ぎ、目黒通りにぬけます。そのまま道なりに進み、橋を渡ると、通り沿いの右手が商店街になります。屋根つき歩道を進み、トランクルームのあるビルは屋根がちょうど切れたところの5階です。大通り沿いですので迷うことはないでしょう。徒歩8分ほどです。

「下目黒ライゼボックス」目黒駅西口から三井住友銀行のある通りを進みます。目黒通りに出て、ローソンを過ぎて橋を渡り、目黒新橋交差点から川沿いに南下、日進レンタカーの看板のあるレンガ色の建物から中央線のあるほうの道路に入ります。左手の東京都下水道局から細い路地に入ったすぐのマンション内です。トランクルームの看板も出ています。

「プライベートBOX 目黒・五反田トランクルーム」東急目黒線不動前駅より、並木のある通りへ出ます。第四日野小学校、かむろ坂公園を左手に進み、交差点からファミリーマートのある道路に入ります。それからしばらく進み、「GREEN HOUSE果王園」のある十字路を左に折れ、ほどなく行った左側にあります。付近は一方通行の指示も多いですので、お車の場合は注意してください。

「アルファトランク五反田」東急目黒線不動前駅から南西方面、マクドナルドやジョナサンのある路地を道なりに進みます。そのまましばらく行くと、首都高のある大通りに出ますので、通り沿いに歩道を南下します。消防署詰所から高架下の歩道を渡って、すぐそばの小さな路地に入ります。最初の交差点を右に行き、自動販売機のある角の建物の2階です。

 
施設名 住所 アクセス
ハローストレージ目黒パート1 東京都目黒区目黒2-8-10 JR山手線 目黒駅
下目黒ライゼボックス 東京都目黒区下目黒2-1-14 JR山手線 目黒駅
プライベートBOX 目黒・五反田トランクルーム 東京都目黒区下目黒3-14-14 東急目黒線 不動前駅
アルファトランク五反田 東京都品川区西五反田7-17-5 東急目黒線 不動前駅
このページのデータは、執筆時に運営会社ウェブサイトの各施設ページに掲載されていた情報を元にしています。
正確な情報は、必ず運営会社にお問い合わせください。(更新日時:2016年4月27日)